くらさぽ広場

くらしを豊かにする情報発信サイト!

都城島津邸で五月人形展が開催されるくら!

      2016/04/18

今日は都城市内でもうすぐ開催されるイベントについて紹介するくら!

「第5回都城島津邸 五月人形展」が開催されるくらー。
会場は、都城島津邸くら!
都城島津邸の外観withくらちゃん

《イベント情報》
日程:平成28年4月19日(火)~5月29日(日)
会場:都城島津邸 本宅
料金:小学生以上100円

なにがあるのかというと、いろんな武者人形を都城島津邸の本宅に展示するみたいくら。
展示上に並べられる武者人形については、一般応募しているみたいくら!?
もうすぐ期限みたいだけど、「ご自宅に飾らなくなった武者人形をこの機会に都城島津邸に飾ってみませんか?」だそうだくら♪

《五月人形募集》
受付期間:平成28年4月5日(火)~4月17日(日)
応募方法:都城島津邸に直接持ち込み

毎年それなりの数の武者人形が展示されるようだけど、並べるのも大変そうくらね…。
空間コーディネーターの大薗美代子さんが監修するとのことくら。
空間コーディネーターってどういうお仕事なのかも気になるくら…。

今回の会場の都城島津邸では、他にもいろんなイベントがあるみたいくらね。
ぜひぜひオフィシャルサイトとかをチェックくら!

え? 都城島津邸って??
それを今聞いちゃうくら!?

ぼくも気になったからちょっと調べてみたくらよ。
すこしだけ教えてあげるくら〜♪

都城島津邸ってこんなとこくら!

「都城島津邸」はその名の通り、都城島津家の邸宅として建てられたくら。
建てられたのは、明治12年のことくら。

その都城島津家だけど、有名な島津家とも関係があるくら!
室町時代に、島津家の分家だった北郷義久さんが現在の都城市にお城を立てて、そのお城が「都之城」くら。
これが、今の「都城」の地名の由来みたいくら〜。
北郷氏はその後江戸時代に姓を島津に戻したので、本家と区別するためにも「都城島津家」と呼ばれるくら!

現在の「都城島津邸」は、島津家から都城市に寄贈されているくら。
そして、平成20年には、中の施設の8つが国の登録有形文化財に指定されているくら!!

気になった方は、足を運んでみるといいくら!
「百聞は一見に如かず」くら〜。

都城島津邸
宮崎県都城市早鈴町18-5
問い合わせ:0986-23-2116
開館:9時~17時(入館は16時半まで)
月曜休館(月曜祝日の場合はその翌日)

参考:都城島津邸 オフィシャルサイト
http://www.city.miyakonojo.miyazaki.jp/shimazu/


話は急に変わるけど、昨日の地震はびっくりしたくら…。

お隣の熊本県が震源だっただけに、都城市もそれなりに揺れたくら。
都城の震度は3だったみたいくらね。

熊本の皆さんは、まだ余震ももあるだろうから気をつけてほしいくらー。

 - イベント, 地域情報