くらさぽ広場

くらしを豊かにする情報発信サイト!

梅雨の時期の充実したインドア生活に!ホームシアターを作るくら!

      2016/06/03

ホームシアター

出典:AVAC

梅雨の日の過ごし方は色々あると思うけど、映画館に映画を見に行くっていうのも定番の過ごし方の一つくら!

迫力の大画面と臨場感ある音響で映画の中に入っているような体験ができるのが映画館の魅力だけど、席の位置によっては首が痛くなってしまったり、近くの席の人が騒がしくて集中できなかったり、トイレに行っている間に大事なシーンを見逃したりといった体験をしたことある人も多いんじゃないかな?

そんな人にお勧めしたいのがホームシアターくら!

ホームシアターとは?

自宅に大きな画面や複数のスピーカーを設置した、映画館さながらの鑑賞環境のことくら!

他の人を気にすることなく、いつでも気軽に映画館のようなクオリティの映画が楽しめるところが魅力くら♪

「お気に入りのソファに座りながら」「作ったおつまみとお酒を楽しみつつ」「友達同士でワイワイ話しながら」「寝る準備を済ませてから寝る前にゆったりと」…等々、色んな楽しみ方ができるくら!

ホームシアターの実現に必要なものは、DVDやブルーレイプレイヤーを除けば大きく分けて二つ、迫力ある映像を楽しむための大きな画面と、臨場感を味わう為の音響システムくら!

TV?プロジェクター?ホームシアターの中心大画面!

ホームシアターの中心としてなくてはならないのが映画の魅力を十分に楽しむための大きな画面くら!

購入に当たっては直視型のディスプレイと投影式のプロジェクター&スクリーンのどちらかを選ぶことになると思うくら!

「できるだけ大きな画面で見たい!」って人にはプロジェクターがオススメくら!直視型のディスプレイでは難しい大きさで楽しむことができるくら!

ただ、設置に条件があったり、消費電力が大きかったり、部屋を暗くしないと見えなかったりと、色々デメリットもあるくら;

直視型ディスプレイなら明るいままでも楽しめるから、普段の生活をしながら映画やテレビを楽しめるくら!

選ぶときは自分がどういった楽しみ方をしたいかを考えて選んでほしいくら!

迫力の臨場感!サラウンドシステム!

映画館さながらの臨場感を得るためにもう一つ重要なのが、立体音響を楽しむためのサラウンドシステム、つまり複数のスピーカーくら!

自分を取り囲むようにスピーカーを配置することによって、まるで映画の中に入ったかのような体験ができるくら!

前方真ん中に1つと両サイドに2つ、後方両サイドにも2つのスピーカー、さらに低音専用のサブウーファーを1つ(0.1)の5.1chサラウンドシステムが主流だけど、もっとスピーカーを増やしてより臨場感をUPさせることもできるし、部屋の広さに合わせてよりコンパクトな2.1,3.1chサラウンドシステムなんてのもあるくら!

予算や部屋の広さに合わせて最適なものを選ぶくら!


 

お家に映画館がある、なんてセレブみたいだけれど、最近ではお手頃な価格でホームシアターを実現できるようになってきたくら!

梅雨入り前に環境を作っておけば、雨の休日にじっくりと楽しめるくら!

映画好きな人はぜひ検討してみて欲しいくら♪

 - コラム, その他