くらさぽ広場

くらしを豊かにする情報発信サイト!

八月十八日、今日は【米の日】さぽ(*^^*)

   

ご飯

八月十八日、今日は【米の日】さぽ♪
漢字で書くと 八十八で米という字になることが由来さぽよ(^_-)-☆
【米の日】にちなんで今日は正しいお米の研ぎ方を勉強するさぽ!

なぜ米を研ぐのか

お米の表面についているゴミやぬかを除いて、美味しくご飯を炊くためにお米を研ぐ必要があるさぽ〜(*^^*)

米の量り方

まず、お米を1合ずつ正確に量ることが美味しいご飯を炊くことの第一歩さぽ♪
①1合180mlの計量カップに山盛りに米を詰める
②箸などを使い、すりきり一杯を量る

米の研ぎ方

研ぐ

米は【米を研いでいる時】と【研いだ後に米を浸水させている時】に水を吸っているのさぽ!

特に研ぎ始めは水を吸収しやすいと言われているから、一番はじめに加える水は、水道水ではなく浄水器の水にするなど一工夫すると美味しいご飯に繋がるさぽ☆
 
水を加えたらここからはスピード勝負!
ゆっくりしていると米についていた「ぬかの臭い」まですってしまうから、2~3回軽く混ぜたらすぐに水を捨てるさぽ(^_-)-☆

そしてこの時大切なのはしっかり水を切ること!!
 

ほぼ水が切れたらお米を研ぎ始めるさぽ!
シャカシャカと20回ほど「ボウルの中をかき回すようにして」研ぐのがコツ☆
力を入れすぎずに同じ方向にかき混ぜることで、お米同士が摩擦してきちんと研ぐことができるさぽ!
炊飯前
優しく研いだ後はボウルに水を入れて白く濁ったとぎ汁をすてるさぽ!
底の方に濃い研ぎ汁が残ることがあるから、一度底から軽く混ぜてから捨てるといいさぽ♪

 

~おまけ~

手のひらでギュッギュとお米を研ぐと良いと聞いたことがある人もいるかもしれないさぽね!
ギュッギュとしっかり研ぐのは、少し古いお米を研ぐ時にオススメな研ぎ方さぽよ☆

新米や精米したての鮮度の良い米はやさしく、
鮮度の落ちた古米(こまい)はしっかり研ぐ。このコツを覚えるさぽ!

正しい米の研ぎ方をマスターして、美味しいご飯を食べるさぽ(*^^*)

 
参考:http://www.sirogohan.com

 - コラム