くらさぽ広場

くらしを豊かにする情報発信サイト!

お部屋探しはいつがいいくら? 賃貸業界の繁忙期を調べてみたくら!

   

ワンルーム
9月になって、転勤や転職で新しい環境になった人も多いくら?

お仕事で転居するなら仕方ないとはいえ、自分で住む場所を変えることもあると思うくら!

引っ越したりするにも、いい時期ってのがあるみたいくら。
それは、例えば、6月は梅雨の時期で引っ越しが大変とかそういうこともあるみたいだくら・・・。

それ以外の要因として、引っ越しやお部屋探しをするために、引越し屋さんや不動産屋さんにお世話になると思うくら。
こういうお店にも、忙しい時期とそうでない時期があるみたいだくら。

その時期を見極めることで、少しでもお得に引っ越しできるくら〜。

不動産賃貸

4月~6月

特に繁忙というわけでも換算というわけでもないみたいくらー。
4月にはいると、出回る物件が独身向けから2部屋以上のファミリー向けへと変わっていくみたいくら。
それは、この時期から6月の結婚シーズンに向けての新居探しが増えるからだくら!
繁忙期よりお客さんはかなり減るけど、家賃単価は上がるくら〜。

7月~9月

閑散期(忙しくない?時期)くら。
梅雨入りからお客さんが減っていくくら〜・・・。
だけど、今の時代は、結構一年中転勤をする会社があるようになったくら。
なのでこの時期もものすごく暇とは言えないくらよ。
しかも、10月にはもうひとつの結婚シーズンがあるから、ファミリータイプの賃貸物件が出回るくら〜♪

10月~3月

繁忙期(忙しい時期)くら〜。
新入学・就職が多くて、独身向けのワンルーム・1K・1DKがたくさん出回るみたいくら。
なので、家賃の単価は1年でいちばん低いらしいくらねー。
地方から上京してくる人とかも一番多いから、その人達にも貸し出したいから忙しいくら・・・。

忙しい時期は、どこの不動産屋さんをのぞいても、特に土日は朝からお客さんでいっぱいになるくら!!
そんな時期にお部屋探しをするんなら、しっかり来店予約を入れておくことをおすすめするくら〜♪

 - コラム