くらさぽ広場

くらしを豊かにする情報発信サイト!

その野菜、ホントに冷蔵庫に入れていい?冷蔵保存に向かないものまとめ!

   

野菜

食材保存に必須の家電「冷蔵庫」!

だけど冷蔵庫に入れとかえって痛むのを早めてしまうモノがあるくら!

今回は何でも入れてしまいがちな冷蔵庫に入れてはいけないものをまとめてみたくら!

野菜編

 玉ねぎ

玉ねぎは湿気に弱いくら!

空気のこもる冷蔵庫よりも、風通しの良い冷暗所で保存するのがいいくら!

ネットやストッキングに入れて重ならないように吊るしておくとさらに長持ちするくら!

ただ、切った玉ねぎや新玉ねぎとなると話は別。

腐りやすくなるので、空気の入らないようにピッタリとラップで覆って冷蔵庫で保存し、早めに使い切ってしまうくら!

いも類

野菜は一般的に育った環境に似た環境で保存すると長持ちしやすいくら!

ジャガイモやサツマイモといったいも類はもともとあったかい地域原産の野菜。

冷蔵庫で保存するとざらざらした触感になり、風味が変わってしまうくら!

湿気対策として一つ一つ新聞紙にくるんで保存すると長持ちするくら♪

かぼちゃ

かぼちゃは切る前であれば、冷暗所で保存することで1~2カ月も長持ちする野菜くら!

切った後はたねやわたの部分から痛んでしまいやすくなるから、たねやわたをきれいに取り除いた後、ラップでくるんで冷蔵庫で保存するといいくら!

調味料編

塩・砂糖

塩や砂糖は冷蔵庫に入れておくと、臭いを吸収してしまいがちくら!

また、調理時に冷たい冷蔵庫から熱いフライパンのそばなど、急激な温度変化のある場所に移動させることによって、容器内部が結露して湿気を吸ってしまうこともあるくら!

湿気や高温にも弱いから、涼しくかつ乾燥した場所で保存するのがいいくら!

みりん

みりんはその半分以上がアルコールと砂糖などで構成されていて、冷蔵しなくても問題ないくら!

ただ日光に当てると風味が損なわれるから、必ず暗い場所に保存しておくくら!

オリーブオイル

オリーブオイルは冷蔵保存すると白く濁ってしまって風味が損なわれてしまうくら!

冷暗所で保存するといいくら!容器をアルミホイルなどで包んでしまうと劣化が抑えられていいくら♪

また、もともと油の中では長持ちしない方だから、あまり買いすぎずどんどん使ってしまうのも大切!

目安は収穫日から1年以内だくら!


 

かぼちゃ、さつまいも、まつたけ…実りの秋、美味しくなるものはたくさんあるくら!

「旬」は食材の味が良くなるだけでなく、たくさん流通して値段も安くなる嬉しい時期♪

ついついたくさん買い込みすぎちゃうけれど、ちゃんと食材ごとに保存方法を知っておかないと食べる前に痛んでしまってもったいないくら!

一つ一つ保存方法を確認して、賢く美味しく秋を楽しむくら♪

参考:キューピー もっと野菜を。もっと食卓に。

 

 - その他