くらさぽ広場

くらしを豊かにする情報発信サイト!

体に溜まる毒素って知ってる?「毒出しごはん」でスッキリさせるくら☆

   

食事

みんなはカラダに溜まる【毒素】があるっていうのを知っているくら?

毒素とは、どれだけ寝ても眠い、肩がこるなど生活習慣に関する悩みの原因になる【未消化物】のことくら。

毒出しごはんを参考に、カラダから毒を排出して不調を改善するくら\(^o^)/

1.寝ても寝ても眠い時 → ドライフルーツ

ドライフルーツ

出典:http://e-mugendai.jp/

寝起きが悪い、昼食の後必ず眠くなる人などは、消化が弱っている可能性が高いくら!

そんな人はまず夕飯を軽めにして、消化しにくい食材は控えること。

そして気をつけたいのが、食後のデザートくら!
昼食後から夕食前の間に、デザートとしてドライフルーツをつまむのがオススメくら(*^^*)

~NG食材~
乳製品、チョコレート、ナッツ類など

2.疲れが取れない → ホットミルクや完熟フルーツ

疲れているときは、胃に負担をかけないように気をつけるくら!
夜遅くに飲食することは避けて、白湯を飲む週間をつけるといいくらよ(*^^*)

生のハチミツや空腹時のホットミルク、夕食前の完熟フルーツは短期間で効果が得られるくら☆

~NG食材~
牛肉、豚肉、魚介類、揚げ物、パスタなど

3.目が疲れる、視力低下 → アーモンド

アーモンド

出典:http://www.rawfood-lohas.com

疲れ目や視力の低下にはアーモンドが良いとされているくら♪
油であげたり塩をまぶしたものではなく、ローストしたもの、かつ食べる1時間前くらいから水につけて茶色い薄皮をむいたものを1日3~4粒食べると効果的くらよ。

~NG食材~
砂糖たっぷりのもの(ケーキやチョコレートなど)

4.肩こりを解消したい → 夕方に温かい飲み物を

ティータイムセット
首や肩がこるのは、ストレスが重なっていることが原因と言われているくら。

こういったものはマッサージで一時的に対処するだけでは何時までたっても改善されないんだくら。
リラックスする時間をつくったり、体を冷やさないことが解消のコツくら!

~NG食材~
生もの、牛肉、揚げ物、冷たいもの
 
季節の変わり目は体調を崩したり、なんだが調子が悪い日も多く有るくらよね。。
自分のからだと上手に向き合って毎日を快適に過ごすくら\(^o^)/

 

参考:http://tabi-labo.com/277445/detox-meal-01

 - 暮らし