くらさぽ広場

くらしを豊かにする情報発信サイト!

秋は乾燥の季節。乾燥を防ぐために0円でできる5つのポイント!

   

tsu92_shizukugaturanarumilk_tp_v

夏の紫外線を受けた肌は、秋になると乾燥しやすくなるさぽ!

高い保湿クリームを買う前に、0円で簡単にできる保湿のポイントを紹介するさぽ(*^^*)

保湿のタイミング

保湿は肌に水分が少しある状態で行うのが効果的さぽ!
お風呂上がりや洗顔後、軽くカラダを拭いた後に化粧水やクリームで保湿するさぽ(*^^*)

ポイント1★パッティングは絶対にダメ!

化粧水をつける時、パッティングと言ってぱちぱち叩いている人はいないさぽ?
あまり強く叩きすぎると、メラニンが沈着してシミの原因にもなってしまうのさぽ(◎o◎)!

化粧水は手にとって、人差し指中指を使って優しく肌になじませるさぽ♪

ポイント2★化粧水は温める

温めることで、肌なじみが格段に良くなるみたいさぽ!

手のひらで人肌に温めたり、レンジで5秒前後少しだけ温めてみるのもいいさぽ(*^^*)
化粧水の浸透力が高まると、保湿につながるので、化粧水は基本的に常温で使用することを意識するさぽ♪

ポイント3★パックは必ず指定時間を守って!

パックは表示時間以上つけると、反対にパックに水分を吸い取られてしまって逆効果になってしまうさぽ(;O;)

時間通りに使って、パックに余った美容液は首やデコルテなどに塗り込むほうがいいさぽよ♪

ポイント4★頭皮の乾燥も防ぐ

頭皮も全身の皮とつながっているさぽ!
化粧水を付けて頭皮のマッサージをすることで、乾燥から守り保湿できるさぽ(*^^*)

ポイント5★意外と穴場な保湿場所

意外と乾燥するのが、背中と耳の後ろ!
背中は冬になると乾燥からかさつきやかゆみを起こしやすいから、ボディークリームを使って乾燥から守ってあげるさぽ♪

そして一番以外なのが、耳の後ろ!
ショートヘアーの人は余計に保湿が必要になってくるさぽ!
あと耳の後ろは老いが現れる場所とも言われているみたい。。丁寧なケアが必要さぽね!

本格的に乾燥する冬を前に、保湿のコツを覚えて習慣をつけるさぽ☆

参考:http://next.spotlight-media.jp

 - 暮らし