くらさぽ広場

くらしを豊かにする情報発信サイト!

家計に優しい♪もやしの栄養素を調べてみるくら!

   

もやし

つい最近、価格が安すぎて生産者の方が困っているということが話題になったくらね。

子供から大人まで、幅広い世代に好んで食べられているもやしは年中安く購入できることもあって、家計にとっても優しいくらよね★

今回は、もやしからどんな栄養が摂れるのか調べてみたくら!

もやしの95%は水分?

もやしについて調べてみると、なんと95%は水分であることがわかったくら\(◎o◎)/

でも、その残りの5%の中に栄養が詰め込まれているんだくら!
具体的にどんな栄養があるのか調べてみるくら★

ビタミンC

もやしに含まれる栄養の内、最も多いのはビタミンCくら!
免疫力を高める効果や、コラーゲン生成を助けてくれることから、美肌にも効果があるんだくらよ(*^^*)
もやし1袋でおよそ1日の必要摂取量の1/6程のビタミンCを摂取できるくら!

食物繊維

次は食物繊維で、もやし1袋に3gも含まれているんだくら★
1日の必要摂取量の1/6程くら(^o^)

葉酸(ようさん)

あまり聞いたことがないかも知れないけれど、妊娠~授乳期の女性にとって大切な栄養素みたい!

葉酸が不足すると。赤ちゃんの成長や発育に影響するといわれているくら。
脳に障害がでることもあるといわれるくらい大切な栄養素を、もやしなら1袋で1日の必要摂取量の1/5、大豆もやしなら1/3摂取できるくら★

もやしのカロリーは?

もやしはとっても低カロリーなんだくら!
調べてみると1袋でなんと35Kcalしかないんだって\(◎o◎)/

もやしでかさまししたり、副菜に使うなど食事制限ダイエットにも上手に取り入れることができそうくらね★

まとめ

もやしに含まれる栄養素、みんなはどんな印象を持ったくら?

ぼくは、どんな料理にも取り入れやすくて手軽に栄養が摂れる、そして何と言っても、低カロリーなところに魅力を感じたくら( ゚∀゚)

料理に手軽に取り入れることはできるものの、生で食べることはできないから注意くらよ!
さっと茹でたり、炒め物に取り入れたり、加熱して美味しく頂くくら♪

 
参考:http://chiteki-blog.com/3286.html

 - 暮らし