くらさぽ広場

くらしを豊かにする情報発信サイト!

「賞味期限」と「消費期限」の違いを知っているさぽ?

   

リンゴ

食べ物には「賞味期限」と「消費期限」があるのはもちろんみんな知っているさぽよね(*^^*)
けど具体的にどんな違いがあるんだろう?

意外と知らない人もいるみたいだから、今回はこの2つの違いについて調べてみるさぽ!

「賞味期限」と「消費期限」の違いは?

「賞味期限」…美味しく頂ける期限
「消費期限」…安全に食べられる期限

とっても覚えやすいさぽね★
ではどんな風に使われているか、調査していくさぽよ(^^)

賞味期限が使われるものは?

ハムやソーセージ、スナック菓子、インスタント麺、レトルト、缶詰など、比較的悪くなるのが遅く、長い間保存できる食品に表示されるさぽ♪

期限までは味の保証をしてるけど、それを過ぎても暫くは問題ないよってことみたい!
ただし決められた方法で保存した場合に限るので、なるべく賞味期限内に頂いたほうが美味しく食べられるさぽ(^o^)

消費期限が使われるものは?

お惣菜、精肉、生カキ、生麺、サンドイッチ、洋菓子など、比較的悪くなるのが早く、長く保存できない食品に表示されるさぽ。

ここで使われる「悪くなるのが早い」という基準は、製造日を含めておよそ「5日以内」!
消費期限はなるべく守ったほうがいいさぽ!

ただし、消費期限を過ぎてすぐ腐り始めるわけではないさぽよ★

開封している場合は?

消費期限も、賞味期限も「開封していない状態」が前提さぽ!
開封後は「期限があるから大丈夫」ではなく、なるべく早めに食べるようにするさぽよ(^_-)-☆

もし保存する場合は記載されている保存方法を参考にするさぽ。
常温の場合は15℃~25℃で直射日光が当たらず、湿気の少ない所での保存を指すさぽ!

私達が安心して美味しいご飯が食べられるのも、この「賞味期限」と「消費期限」のおかげと言っても過言ではないさぽ!

あまり敏感になる必要は無いけれど、美味しく食べられる期間を守ることで健康も守られるさぽよ(^^)
冷蔵庫の中や保存食も定期的にチェックしてみるさぽ♪

参考:http://chiteki-blog.com/2855.html

 - 暮らし