くらさぽ広場

くらしを豊かにする情報発信サイト!

公共建築の日くら!

   

公共建築

11月11日と言えばポッキーの日!っていう人が多いだろうけど、「公共建築の日」でもあることを知ってる人はいるかな?

数字の「1」一つ一つを4本の柱に見立てたのが由来なんだって!

行政、教育文化、福祉等さまざまな文化に係わる各種の公共建築は、地域の人々の生活に密接な係わりを持ち、地域の活性化、生活・文化水準の向上、街並み・景観の形成等を図る上で重要な役割を果たしています。

このため、公共建築に対する国民の意識が高まり、国民それぞれが公共建築を通じて、街づくり、地域づくりに直接、間接に参画し、真に優れた公共建築の整備・運営に一定の役割を担うことを期待されています。

このような状況を踏まえ、「公共建築の日」及び「公共建築月間」を創設し、関係団体、地方公共団体、関係省庁等が幅広く協力しつつ、また広く一般の方々にも関心を持っていただきながら、より一層、国民生活に密着したより良い公共建築をめざしていきたいと考えています。

11月11日は、建築の基本的な構造を象徴していることに由来しており、また国会議事堂の完成時期(昭和11年11月)などにもちなんでいます。

引用元:国土交通省 近畿地方整備局

ぼくも全然知らなかったくら!

普段当たり前のように使っている公共施設、毎年この日にはちょっとありがたみをもって眺めてみるくら!

 

 - その他